作り手と使い手を繋ぐ者として出来るコト。
高い
お借りする場所は、元々、駅の売店や駅員さんの事務所があった所でした。
いかにも事務室的な内装を取っ払ってみたら、
天井が高くなりました。



高すぎるくらいです。





店内が、広く見える分には良いのですが、
光熱費対策を考えないと・・・・

開業準備 comments(0) trackbacks(0)
サイト
妻が制作しました。
暫くは、告知のみです。

これで店の場所が、徳島県にあるということが判明ですねー(笑)

http://www.g-principle.com/

sora-kokuchi

 
開業準備 comments(0) trackbacks(0)
工事、始まる。

狭い路地裏を自転車ですっと通り抜けてたあの頃、
そこには、金木犀の甘い香りが漂っていました。
その香りを過ぎた所にある、小さな無人駅。
別段、洒落た建物でもなく、趣のある景色に囲まれている訳でもない
その駅舎。
ただ、プラットホームに並んで植わってる数本の桜が
何故か僕に、何かの力をくれる様に感じただけで話を始めました。

金木犀が満開の頃に咲いた話は、
桜の蕾が大きく膨らんだ頃に実を結びました。

僕と妻のささやかな気持ちを込めた、その小さな駅が
そこを訪れるみんなが愉快な気持ちで後にして貰えたらいいなあ、と思い、
僕たちはそこを、「ゆかい社中そらぐみ」と名付けました。

霞がかかった今日の空の下。
蕾の傍で目白が囀る中、工事が始まりました。
ギャラリー、喫茶、雑貨・・・・
全てはささやかですが、列車を観ながらのんびり過ごして貰えたら・・・・

躑躅が街を彩る頃、「ゆかい社中そらぐみ」の旅が始まります。





昨秋のプラットホーム



















完成予想図



開業準備 comments(0) trackbacks(0)
寄せては返す波の様に
また随分と、手を抜いてしまいました。
1ヶ月ぶりに書く、今年初めての徒然事です。
明けまして、おめでとう御座います。(旧正月ヴァージョン)

出張やら準備やら、いろいろとやっていたら
2年ぶりに風邪を引き、ダウン。
しかも、我が家の家族全員同時に、風邪かインフルエンザ。
39度の熱が出てる最中の打ち合わせ。
な〜んにも覚えていませんが、イライラした事だけは明確。

僕が知らないところで話は進んでいたけど、
僕が知ってる事は、な〜んにも進まない状況。

来週の打ち合わせ。
どうやって決着へと持ち込むかを考えると、また熱が出そうです・・・・
 
開業準備 comments(0) trackbacks(0)
とんと御無沙汰
久しぶりの徒然事。
約2週間ぶりのこと。
開業の模様と謳いながら、音楽の話を書く始末。
今日のお題は、吉田拓郎から・・・・

進んでいる様で進んでいないコト。
進んでいない様で進んでいたコト。
様々なコトがある、この師走。
確実に進んでいるのは、通帳の残高が減り、仕事に使う資産が増えているコト。
確実に進んでいたのは、残り1%のどんでん返しが無ければ完遂する、というコト。
それも間もなく。
知らぬ間に・・・・である。

そろそろ、開業の模様を書かないとね・・・・(笑)




 
開業準備 comments(0) trackbacks(0)
これも、原風景。
十人十色。
人それぞれ、持って生まれたモノが違うし、
育ってきたモノ、育てられたモノが違う。
それを異物として排除するのも、それぞれの持ってるモノの差であるだろうし、
それを受け入れるのも、それぞれの持ってるモノの差であるだろう。

どんな状況であっても、例えぶつかり合ったとしても、
僕は僕の道を歩むだけだ。
誰がために、を感じられるかどうかが、そこにあるだけだ。



開業準備 comments(0) trackbacks(0)
小田和正が格好良いと思った、今日。
貴方が知ってる僕は、僕が知ってる僕と違う。
僕が知ってる貴方は、貴方が知ってる貴方と違う。
お互いが全てを知るには、鍾乳洞が完成するよりも時間がかかる。

全国的に有名な祭りは、ニュース等で写真や映像を流しても伝わらない。
所詮、切欠にしかならない。
ライヴの力には、逆立ちしたって勝てない。
生を見る、聞く、触れる、という事が大事。
五感を大切にするという事。

伝えたいことがあるんだ・・・・と、それでも歌い続ける小田和正は格好良い。

撤退ではなく、転進。
でも、あの本には勝てないですよ。
僕の頭の中ではあれがベストで、越えるのは出来ない。

 
開業準備 comments(0) trackbacks(0)
不器用

高校の頃、佐野元春に影響されたお陰で、
全ての何故にいつでも、答えを求める人間になった。
いけいけどんどん。
しつこいくらいに。

開業にあたって、貸して貰える場所はあるのだが
もっともっと、と探してしまう、面白い場所を。
そこで見つけた、とある所。
僕が通っていた高校の近く。
貸し出してる訳ではないが、そこの管理をしてる方に話をしてみる。
取り敢えず会議をして、2ヶ月後に結論を出す、との事。
取り敢えず、当たってみて良かったのか?

これでまた、開業が遅れる。
取引を予定している方達に、また迷惑をかけてしまう・・・・

否、当たってみて良かった。
砕けて本望だ。
開業準備 comments(0) trackbacks(0)
夕日に向かいて想う
夕方、東の空港から西へ向かう飛行機に乗るのが好きだ。
街から消えていく太陽を追いかける様に飛び、いつもより永く夕焼けを見られるからだ。

隣の国まで覆っている、黄金色に輝く雲は
楽園は、そんなに遠い所じゃないんだと思わせてくれる。
その雲の下で出会った方々はとても清々しく、健気で可愛らしい方々だった。
デザイナーさん、木工作家さん、オモチャ作家さん、カバン作家さん・・・・
一人一人お会いして、話して、酒を酌み交わし、また話して、感じた。
皆さん、楽園を持った方だと・・・・

乱気流で揺れる機体。
共感から共鳴へと繋げられる様に、
明日からの戦いに備え、自分を戒める。
そう感じた、帰路。








 
開業準備 comments(0) trackbacks(0)
彼女はデリケート

  大切にしないとすぐに傷つき、壊れやすい彼女。
そんなデリケートな彼女だが、スケジュール管理、取引先とのアポイントメント、
メールの管理、道案内・・・・
人一倍仕事をし、僕をサポートしてくれる有り難い存在。
彼女無しでは、僕は一人ではやっていけない気がする。
彼女は、とても大切な仲間だ。

彼女の名前は、iPhone.
知り合ったばかりだけど、これから宜しく。

開業準備 comments(0) trackbacks(0)
| 1/2 | >>